お問い合わせ番号: 0575-65-5311
  
Japanese
  
English
  

チャームパーツセット

バックパーツにコレットという特殊なパーツを使用してプレスした後、プラスチック製の専用バックパーツをはめ込むタイプになります。
専用バックパーツにCリングでカニカンを連結することで、簡単にチャーム型の缶バッジを製作することができます。

※38mmの場合は、コレットの代わりに38mm専用のメタルバックパーツを使用します。
※44mmの場合は金属製の専用バックパーツを直接プレスしたあと、タブにカニカンをつけたものを差し込むタイプになります。

缶バッジの作り方

PR

くるみボタン.コム

メイソンジャーの通販ショップ

ギャラリー

缶バッジ ギャラリー
当店の缶バッジパーツやマシンを使って制作
していただいたお客様の作品です!

こちらをクリック