お問い合わせ番号: 0575-65-5311
  
Japanese
  
English
  

ダブルフックピンパーツセット

標準ダブルフックピンは、ピンの形状がZ型になっているのが特徴です。
日本ではピンといえば安全ピンが一般的ですが、缶バッジの本場アメリカをはじめとした海外では、こちらのフックピンタイプが標準として採用されています。
Z形状の部分がバックパーツの内部に入った状態でプレスするため、安全ピンタイプに比べてしっかりと固定され、針先の出し入れがしやすいのがポイントです。

このセットには缶バッジを製作するために必要なパーツが全てセットになっていますので、対応するサイズの缶バッジマシン(とカッター)、ご自身でご用意頂いたデザインを印刷した用紙があればすぐにお作りいただけます。

※22mm・25mmの缶バッジは、標準ダブルフックピンではなく、『スプリングピン』と呼ばれるタイプのピンを使うタイプの缶バッジになっています。ご注意ください。

缶バッジの作り方

PR

くるみボタン.コム

メイソンジャーの通販ショップ

ギャラリー

缶バッジ ギャラリー
当店の缶バッジパーツやマシンを使って制作
していただいたお客様の作品です!

こちらをクリック