previous next


ピン缶バッジの作り方22、25mm

ピン缶バッジ
ピン缶バッジ
(Photo: Size 25mm) 缶バッジパーツセットで、
作成できます。 スプリングピンを使うタイプです。
いちばん基本的な 缶バッジです。 セットの
コンプリートパーツは、このタイプになります。
サイズ展開: 22mm、25mm
パーツセット(スプリングピン)を使用します
パーツセット(スプリングピン)を使用します
(Photo: 25mm)内容:シェル、フィルム、
コレット、スプリングピン
シェルを配置します
シェルを配置します
ピックアップにシェル(缶バッジの上パーツ)
を配置して下さい。その時シェルのエッジ
部分が下方に面するようにピックアップに配置して下さい。
カットした紙を配置します
カットした紙を配置します
シェルの上にピックアップへ缶バッジにする
カットした使用する紙を配置して下さい。
フィルムを配置します
フィルムを配置します
カットされた用紙の上に透明フィルムも配置して下さい。
テーブルを右回転させてください
テーブルを右回転させてください
テーブルストッパーがアウトコラムに当たって
完全に止まるまでテーブルを右方向に回転させて下さい。
その時テーブルが回転することによりクリンプ
台が手元に来ているかを確認して下さい。
ハンドルをプレスします
ハンドルをプレスします
下方にある程度力を加えながらハンドル
を完全に倒してして下さい。
その後ハンドルを元の状態に戻してください。
コレットを配置します
コレットを配置します
クリンプ台の内側に合うようにコレット
(輪状のパーツ)を配置して下さい。
テーブルを左回転させてください
テーブルを左回転させてください
テーブルストッパーがアウトコラムに
当たって止まるまでテーブルを左回りに回転させて下さい。
再びハンドルでプレスします
再びハンドルでプレスします
下方にある程度力を加えながらハンドル
を完全に倒してしてください。
その後ハンドルを元の状態に戻して下さい。
テーブルを元の位置に回転させます
テーブルを元の位置に回転させます
最後にテーブルを元に位置に回転させて
バッジを手に取り、完成バッジを確認してください。
バッジを取り出してください
バッジを取り出してください
缶バッジの出来上がりです。
ピンを挿入して完成です
ピンを挿入して完成です
ピンを押し込んでください。
突起部分を先に押し込むと取り付けが容易です
Copyright © 2005 株式会社ベック 「バッジマンネット」