previous next


53×78mm長方形クリップピン缶バッジの作り方

クリップ付きピン缶バッジ 長方形

クリップ付きピン缶バッジ 長方形
(Photo: Size 53×78mm長方形)
クリップ付きピンパーツセットで作成できます。
サイズ展開:53×78mm長方形。

クリップ付きピンパーツセットを使用します

クリップ付きピンパーツセットを使用します。
内容:クリップ付きピン、 シェル、フィルム、
プラスチックバックパーツ。

シェルを配置します

シェルを配置します。 ピックアップに
シェル(缶バッジの上パーツ)
を配置して下さい。

カットした紙を配置してください

カットした紙を配置してください。
シェルの上にピックアップへ
缶バッジにするカットした
使用する紙を配置して下さい。

フィルムを配置します

フィルムを配置します。
カットされた用紙の上に透明
フィルムも配置して下さい。

テーブルを右回転させてください

テーブルを右回転させてください。
テーブルストッパーがアウトコラムに
当たって完全に止まるまでテーブル
を右方向に回転させて下さい。
その時テーブルが回転することに
よりクリンプ台が手元に来て
いるかを確認して下さい。

ハンドルをプレスします

ハンドルをプレスします。
下方にある程度力を加えながら
ハンドルを完全に倒してして下さい。
その後ハンドルを元の状態に戻
してください。

バックパーツを配置します

バックパーツを配置します。
クリンプ台側にバックパーツを
配置します。

テーブルを左回転させてください

テーブルを左回転させてください。
テーブルストッパーがアウトコラムに
当たって止まるまでテーブル
を左回りに回転させて下さい。

再びハンドルでプレスします

再びハンドルでプレスします。
下方にある程度力を加えながらハンドル
を完全に倒してしてください。
その後ハンドルを元の状態に戻して下さい。

テーブルを元の位置に回転させます

テーブルを元の位置に回転させます。
最後にテーブルを元に位置に
回転させてバッジを手に取り、
完成バッジを確認してください。

バッジを取り出してください

バッジを取り出してください。
缶バッジの完成です。

シールをはがします

シールをはがします。 クリップピン部分に
あるシールをはがします。

安全ピンを取り付けて、完成です

クリップピンを取り付けて、完成です。
クリップピンは缶バッジの上部分に
取り付けてください。そのほうが装用時
の見た目もよくなります。

マグネットを取り付けて、完成です

長方形は、ノーマルと写真用がございます。
写真用紙など厚い紙を使用の場合、
写真用のマシン、カッター、パーツセット
を使用ください。写真用は、マシンのサイズ、
紙のサイズ、フィルムのサイズが
若干大きくなっております。
これは、紙が厚い分だけ、
大きくプレスしますので、
巻きしろ部分が多くなるためです。

シールをはがします
Copyright © 2005 株式会社ベック 「バッジマンネット」