previous next


32mmフック型缶バッジの作り方(25、32mm)

32mmフック型缶バッジ
32mmフック型缶バッジ
(Photo: Size 25mm)コレット
パーツセット+専用バックパーツ+32mmフック
で作成できます。 サイズ展開:25、32mm 色:黒、白
コレットパーツセット+専用バックパーツ+32mmフックを使用します
コレットパーツセット+専用バックパーツ+
32mmフックを使用します(Photo: 25mm)
内容:32mmフック、シェル、フィルム、
コレット、専用バックパーツ(白または、黒)
シェルを配置します
シェルを配置します
ピックアップにシェル(缶バッジの上パーツ) を配置して下さい。その時シェルの
エッジ部分が下方に面するようにピックアップ
に配置して下さい。
カットした紙を配置します
カットした紙を配置します
シェルの上にピックアップへ缶バッジに
するカットした使用する紙を配置して下さい。
フィルムを配置します
フィルムを配置します
カットされた用紙の上に透明フィルムも配置して下さい。
テーブルを右回転させてください
テーブルを右回転させてください
テーブルストッパーがアウトコラムに
当たって完全に止まるまでテーブルを
右方向に回転させて下さい。
その時テーブルが回転することにより
クリンプ台が手元に来ているかを確認して下さい。
ハンドルをプレスします
ハンドルをプレスします
下方にある程度力を加えながら
ハンドルを完全に倒してして下さい。
その後ハンドルを元の状態に戻してください。
コレットを配置します
コレットを配置します
クリンプ台の内側に合うようにコレット
(輪状のパーツ)を配置して下 さい。
テーブルを左回転させてください
テーブルを左回転させてください
テーブルストッパーがアウトコラムに当たって
止まるまでテーブルを左回りに回転させて下さい。
再びハンドルでプレスします
再びハンドルでプレスします
下方にある程度力を加えながら
ハンドルを完全に倒してしてください。
その後ハンドルを元の状態に戻して下さい。
テーブルを元の位置に回転させます
テーブルを元の位置に回転させます
最後にテーブルを元に位置に回転させて
バッジを手に取り、完成バッジを
確認してください。
バッジを取り出してください
バッジを取り出してください
缶バッジの出来上がりです。
パーツを取り付ける準備をします
パーツを取り付ける準備をします
専用パーツの中心にあるプラスチックの
突起部分を折り曲げてから装着してください。
折り曲げて取り付けることで、
作業が容易になります。
パーツ後ろ部分に取り付けます
パーツ後ろ部分に取り付けます
取り付けた時「カチッ」と音がなるのを確認してください。
フックを取り付けます
フックを取り付けます
専用バックパーツの突起をフックを ひっかけてください。
フックをまわして完成です
フックをまわして完成です
フックの先まで、まわして、完成です。
ファスナーやジッパーの取っ手に便利です
ファスナーやジッパーの取っ手に便利です
ファスナーやジッパーの取っ手に
使用すると小さくて開けにくかったり、
固くて使いにくかったものにピッタリです。
取り付けも簡単です。
Copyright © 2005 株式会社ベック 「バッジマンネット」